当社は昭和49年に創業しました。 社名の通り、当初は大島紬の専門店として発足しました。兵庫県の学校指定店として厚生会の会員を主に営業活動を展開しております。
サブタイトルに「古典美の心を伝えて・・・」と伝統文化の継承をかかげ、親から子へ心のぬくもりを伝えたいとの思いのもと、染替・仕立て直し等 アフターケアを中心に着物のすばらしさを伝えています。これからも地域密着を基本に活動を実施して参ります。

  • お問い合わせ

「悉く(ことごとく)皆生かす」という意味。落ちない汚れをカバーするための特別な加工やリフォームなど、きものを蘇らせる技術です。

お母様や祖母様からの振袖を代々に渡していける…親が子を、その子がまた子を想う、気持ちを繋げるお手伝いが出来れば幸いです。

  • facebook