前結びとは

前結びとは、その名前の通り帯を前で結び、背中へ回します。

前で確認しながら帯を結ぶ前結びの方法は、分かりやすく年をとって手が後ろに回りにくくなっても、鏡なしで一人で着ることができる、優れた結び方です。

また前結びは帯の下が締まり胸元にゆとりができますので窮屈感が全くありません。
今まで帯結びが上手くいかず、着物を着ることがおっくうになっていた方や、着物が初めてのビギナーの方などにもおすすめです。

簡単で分かりやすい前結びで、気軽に着物を着てみませんか?
どなたもご参加いただけますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。