京都の夏の風物詩「祇園祭」が今年も
7/1(木)から行われています
当店も山鉾巡行が行われる17日(土)にお客様と
お出かけする予定です[emoji:e-287][emoji:i-189]
gionnmaturi.jpg
コンコンチキチン・・・コンチキチン
祇園囃子の笛や鉦(かね)、太鼓の音は、どこか日本の懐かしさと
胸の高鳴りを思い出させてくれます
祇園祭は、京都の八坂神社のお祭りで、日本三大祭りの一つに
数えられるお祭りです
7月を通じて行われる長いお祭りで、京都市内の中心部や
八坂神社で行われます。
クライマックスとなる山鉾巡行や神幸祭など
多彩な祭事が繰り広げられます
古くは貞観11年(896年)都に疫病が流行した際、66本の鉾を立て
祇園の神・素戔嗚尊(スサノオノミコト)らを迎えて
疫神の退散を祈願したことが始まりと言われています。
応仁の乱や第二次世界大戦などで、一時中断はしたものの
町衆の力で再興され、以来その歴史は千年を超えるものになりました。
山鉾に飾られるタペストリーや懸装品の豪華さゆえ
山鉾は「動く美術館」とも呼ばれています。
現在では、「京都祇園祭の山鉾行事」が国の無形文化遺産に
登録されています。

山鉾巡行を見学した後は、納涼床懐石料理へ
ご案内いたします
涼風の吹く鴨川で夕涼みを楽しみながらお料理をいただく
京都の風物詩。
風に乗ってどこからともなく聞こえる祇園囃子の音色・・・
繊細な味の京懐石を、夏ならではの鴨川の床で
お楽しみいただけます
千年の息吹と伝統を間近で感じられる祇園祭
初めて訪れる方もリピーターの方も
きっと心に残る一日となるでしょう
さぁ、夏の京都へ出かけませんか?
     とき : H22年7月17日(土)
詳しくはつむぎ屋本店までお問い合わせください