今月のテーマは「ゆかた」です
ゆかたには難しいルールがないので、気軽に楽しめるのが
嬉しいですね
ゆかたは、昔、入浴時に着ていた「湯帷子(ゆかたびら)」が
次第に入浴後に着られるようになり、「ゆかた(浴衣)」と
呼ばれるようになったと言われています。
最近では色柄もとても豊富で、帯の結び方だけだはなく
帯〆や帯留、半衿などでアレンジした装いも増えてきました。
あなたの個性を生かした着こなしで、今年の花火大会や
夏祭りにお出かけしてみましょう[emoji:e-343]
きっと、自由に着こなす楽しみを、感じていただけると思います[emoji:i-189]