11月のきもので愉しむ会は、紅葉ご当地グルメの旅に
お連れしたいと思います
まず紅葉は神鍋高原周辺の紅葉スポットを
訪れます
koyo_008_s2.jpg
koyo_007_s2.jpg
お着物で山道を歩いていただくのは大変なので
今回は車窓からお楽しみいただきます
もちろん“ここぞっ!”というポイントでは
バスから下車していただいて、写真撮影もOKですよ 
そして知る人ぞ知る、但馬のご当地グルメは・・・
床瀬そばです
tokosesoba02.jpg
tokosesoba01.jpg
床瀬の山狭に位置する小さな村で
何軒かの蕎麦屋が点在する、いわゆる隠れ里。
床瀬そばは「挽きたて・打ちたて・茹がきたて」
の三たて製法で、熟練の蕎麦職人が作り上げるコシと風味は
一度食べたら忘れられません[emoji:i-233]
その、のどかな雰囲気と囲炉裏を囲んでの昼食は
慌ただしい日々からタイムスリップしたような
ゆっくりとした時間を、お過ごしいただけるでしょう[emoji:e-420]
   とき : H22年11月23日(火)
  
  ところ : 神鍋高原周辺/椒(床瀬そば)        
                       ~車窓からの紅葉めぐり~
   
   会費 : 4000円
詳しくはつむぎ屋本店まで、お問い合わせください