博多織求評会にて、7年連続で「内閣総理大臣賞」を

受賞されている製造メーカーにおじゃまさせていただきました!

広い工場には何十台もの織機が並び、機を織る

「ガッチャン ガッチャン」という大きな音が響き渡っていました。

歴史的にも古い博多の織物は、糸も艶やかで思わず「キレイ!」

と言ってしまうくらいでした。

実際にその織物の工程を目の当たりにすることができ

お客様に心弾ませお話したい、と喜びで帰路につきました。