FAQs
  • HOME »
  • FAQs »
  • 伊達衿(重ね衿)はどんなきものに合わせるのが良いですか?

昔は、きものを重ねて着ることで改まった装いを表していました。伊達衿(重ね衿)はそれを簡略化したものとなります。主に慶びの席に着用します。慶びを重ねるという意味があるので、喪のときや街着などには使いません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook