FAQs
  • HOME »
  • FAQs »
  • 派手になったきものの利用法はありますか?

きものは用尺があるので、さまざまなリフォームが可能です。派手な柄で着られないものでも、羽織やコートにすればまだ着られるものもあります。
また、ほどいて染め替えたり、帯に仕立て直すのもよいでしょう。袋物などの小物類は小さな布からでも作ることができます。元のきものの状態や寸法によっても異なりますがきものはいつの世にもその思い出があり、いつまでも愛せるものなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook